輻射式冷暖房は健康・快適・安心・省エネ・メンテナンスフリーのテーマから生まれた、人と地球に最もやさしい次世代冷暖房です。
事例
  • HOME »
  • 事例 »
  • よくある質問

よくある質問

Q2 輻射空調に向いていない用途は?

Aサーバー室、機械室など、熱負荷の高いスペースには向きません。 また、天井が高い体育館や劇場ホールなどは天井輻射 …

Q1 輻射空調はどんな用途に最適か

A輻射冷暖房の最大の特長は「省エネ」、「快適性」、「健康性」です。こうした特長から、最適な用途としてはオフィスビ …

Q7 天井暖房では頭や顔がほてるのでは?

A通常、暖房時の天井パネルの表面温度は30℃程度ですが、輻射の特性として、居住域となる足元から頭上まで20℃前後 …

Q3 天井から水漏れすることはないか

A漏水の心配はありません。少なくともトヨックスでは約17年前から輻射空調を施工しており、国内の施工物件は72件に …

Q4 天井輻射パネルの地震対策は?

Aトヨックスの例をとりますと、天井輻射パネルに落下防止用の4点吊りワイヤーを取り付けています。ですから、万が一パ …

Q5 冷房時に天井パネルに結露しないか

A室内空気の露点(結露が始まる温度)を管理することで結露を防止することができます。輻射パネルで露点の制御はできな …

Q6 輻射空調の立ち上りまでの時間は?

A室内の条件にもよりますが、概ね30分〜40分程度で、60分あれば十分です。今までの輻射空調方式より立ち上がり時 …

Q13 既存の熱源を利用できるか

A既存設備が冷温水を使用しているシステムであれば利用可能です。夏期16℃、冬期34℃の冷温水を、熱交換器を介して …

Q8 メンテナンスの頻度と内容は?

A天井輻射パネル自体のメンテナンスは基本的に不要です。これは天井輻射パネルの大きな特長です。 ただし、輻射パネル …

1 2 »

新着ニュース

Q2 輻射空調に向いていない用途は?

サーバー室、機械室など、熱負荷の高いスペースには向きません。 また、天井が高い体育館や劇場ホールなどは天井輻射 …

Q1 輻射空調はどんな用途に最適か

輻射冷暖房の最大の特長は「省エネ」、「快適性」、「健康性」です。こうした特長から、最適な用途としてはオフィスビ …

Q7 天井暖房では頭や顔がほてるのでは?

通常、暖房時の天井パネルの表面温度は30℃程度ですが、輻射の特性として、居住域となる足元から頭上まで20℃前後 …

Q3 天井から水漏れすることはないか

漏水の心配はありません。少なくともトヨックスでは約17年前から輻射空調を施工しており、国内の施工物件は72件に …

Q4 天井輻射パネルの地震対策は?

トヨックスの例をとりますと、天井輻射パネルに落下防止用の4点吊りワイヤーを取り付けています。ですから、万が一パ …

Q5 冷房時に天井パネルに結露しないか

室内空気の露点(結露が始まる温度)を管理することで結露を防止することができます。輻射パネルで露点の制御はできな …

Q6 輻射空調の立ち上りまでの時間は?

室内の条件にもよりますが、概ね30分〜40分程度で、60分あれば十分です。今までの輻射空調方式より立ち上がり時 …

Q13 既存の熱源を利用できるか

既存設備が冷温水を使用しているシステムであれば利用可能です。夏期16℃、冬期34℃の冷温水を、熱交換器を介して …

Q8 メンテナンスの頻度と内容は?

天井輻射パネル自体のメンテナンスは基本的に不要です。これは天井輻射パネルの大きな特長です。 ただし、輻射パネル …

1 2 »